お酒に関する用語辞典/牛樟芝(ギュウショウシ)

お酒に関する用語辞典/ノムホドナルホド

 

■牛樟芝(ギュウショウシ)

牛樟芝(ギュウショウシ)とは

 

霊芝(レイシ)と呼ばれる

キノコの仲間で

中国や台湾などではとても貴重に扱われ

日本ではベニクスノキタケと呼ばれています。

 

牛樟芝は中国や台湾では、

台湾の宝」「霊芝の王」「森の宝石

「ルビーマッシュルーム」などとも

呼ばれるほど国宝級の植物です。

 

古くから台湾や中国などでは

この牛樟芝は健康によい食べ物として

お酒に漬け込み体調を整えたり健康維持

のために使われてきました。

 

最近では二日酔いに効くとしても注目されてきています。

 

この牛樟芝には体によい、

多くの成分が含まれており

多糖類、SOD、豊富なビタミンなどが

多く含まれています。

 

 

この多糖類、SOD、ビタミンは主に

体の調子を整える大変大きな効果があり

二日酔いや吐き気、倦怠感さらには寿命を延ばす効果もある

とされています。

 

これほど効果のある生薬が

技術の進歩により3ヶ月の培養期間で

育てることができています。

 

なので、最近では少しずつ日本にも

普及してきています。

 

霊芝(レイシ)の中でもとくに力のある

牛樟芝(ギュウショウシ)の漢方はとても貴重でした。

 

ですが少しずつ培養の技術が進んできた

ことにより最近では

とても簡単に手に入れることができます。

 

もし飲み会など

お酒を飲む機会があるなら

ぜひ牛樟芝(ギュウショウシ)の

漢方を使ってみてはいかがでしょうか。

↑「いいね」すると最新情報が届きます